【旅のプロ集団直伝】長時間フライトの快適な過ごし方をご紹介

海外旅行はいつもと違う非日常を味わえる、とても有意義で素敵な時間ですよね。
しかしすぐに目的地に到着できる国内線の飛行機と違って、国際線は長時間になることも多く、機内にいることがつらいと感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、HOLICCの運営会社であるシンクロのメンバー、言わば「旅のプロ集団」に、機内での過ごし方やおすすめのストレッチ、快適にするアイテムなどを聞いてみました。

メンバー紹介

西井 敏恭
40代男性・旅人レベル698
株式会社シンクロ 代表取締役社長。世界一周を2回し、旅の本も2冊出している。

松谷 一慶
30代男性・旅人レベル454
3年間にわたり世界一周の旅へ。イースター島の星空の下で西井に出会う。

植嶋 久美
40代女性・旅人レベル184
世界一周の途中にて、チリの日本人宿で西井と出会う。

武 茂生
40代男性・旅人レベル168
大学卒業後、2000年から1年間の世界一周旅行へ。

萩原 雅之
20代男性・旅人レベル65
新卒社員。カタールW杯はシンクロメンバーと現地観戦へ。

岡田 浩弥
30代男性・旅人レベル57
TOIEC985点、シンガポール在住歴6年という国際的なキャリアを持つ。

齊藤 英之
30代男性・旅人レベル52
HOLICCチーフプロデューサー。親子ワーケーションをする旅育事業家。

中杉 奈津季
30代女性・旅人レベル46
京都で子育てしながら旅も仕事もバリバリ行う、ワーママ。

久保 隼人
30代男性・旅人レベル30
高校卒業後、アメリカの大学へ。仕事でのアメリカ渡航数も多い。

※旅人レベルはHOLICC旅背景ジェネレーターによるもの。国の数や訪問難易度から算出されています。

 

ーー旅に慣れている皆さんですが、機内で何をして過ごしていますか?

萩原:Kindleで本を読むか、NetflixかAmazonプライムビデオの動画を事前にダウンロードして観てます!

西井:俺もアマプラでダウンロードしておいてそれを観るか、Kindle、もしくはdマガジン。

武:私もアマプラで映画をダウンロードして観ています。あとはdマガジンで雑誌、Kindleで書籍をダウンロードしておきますね。

久保:僕もKindleで漫画全巻DLしていきます!

松谷:僕も結構みんなと同じですね!Netflix、アマプラ周りの気になるものをダウンロードしていくのと、紙の本も持っていきます。

中杉:私は飛行機の楽しみの1つに、機内モニターの中の映画も何入っているだろうという期待があるので、機内モニターの中の映画を真っ先に観ますね。ピンとくるものがなかったら、みなさん同様に手元に用意しておいたKindleの本(実物の本の時もある)やPrimeVideoのダウンロードした映画を観ることが多いです!

植嶋:私も興味のある映画があれば観ます。1時間ドラマを何本か観るのも好きです。

岡田:機内で配布されるイヤホンだと接触が微妙で音がうまく聞こえないこともありませんか?別でノイズキャンセリングの有線イヤホンを持ち込むと機内モニターの映画も快適に観られます!

(他にも海外に行くときはずっとゲームをする、新作ゲームを買って持ち込むという意見がありました!)

ーーやっぱり動画や本が時間潰しのメインなんですね。岡田さんのイヤホンのように「これを持っていくと便利!」というアイテムはありますか?

久保:フライト10時間を超えるときは、座席に引っ掛けてフットレストになるアイテムがあるので、それを持って行きます。

中杉:女性目線の内容で行くと、つけたまま寝られるファンデーションやマスク(寝顔隠し用に)を持参したくなります。子ども連れ目線だと、年末年始は粘土やペンでタッチすると音のなる本(小さい音で)、ワーク、お菓子を持っていきましたが動画を見せることなく最後までいけました!

久保:あー確かに、マスクは絶対保湿のヤツ持って行きます。普通のマスクだと飛行機の乾燥には負けちゃうので、濡れマスクは必須で買っていきます!

松谷:僕も保湿のマスクと、あとはホットアイマスクも買っていくことがあります。

齊藤:ホットアイマスクがあると目元も休まるし、いいですよね。あとはペンとか本とかイヤホンとか、機内で使いたいものをまとめられるバッグのようなものがあると便利かも。僕は普段、搭乗前にPackBag+Sサイズに入れておいて座席で慌てないようにしてます。離陸するとき「荷物は座席の下に入れてください」って言われると思うんですけど、これなら座席前のポケットにギリギリ入るのでいつでも取り出せて便利です。


萩原:僕はネックピローですね。膨らますタイプのものを搭乗前に膨らませてます。あとはアイマスクも持ち歩いて、Airpodsでノイズキャンセリングしながら寝てます。

ーーエコノミークラス症候群の対策は、みなさんどうしているんでしょうか?

萩原:窓側の時はあまり通路に出られないので伸びするくらいですね。通路側の時は頻繁にトイレに行って立って色々ストレッチしてます。

武:私もストレッチはトイレに行った時に付近でしたりします。

ーー機内で時差ボケ対策はしていますか?

萩原:時差が結構あるときは到着する国の時差に合わせてなるべく寝ていますが、機内食食べないと勿体無いので起きますw

久保:事前に、時差ボケに備えて飛行機で寝るために睡眠時間削っておきますね。

植嶋:私も睡眠不足気味で搭乗して、なるべく長く寝ています。移動は疲れるので、飛行機で寝てもたいてい夜も寝られますね。

ーー他に機内を快適に過ごすためのハックがあれば教えて下さい!

齊藤:時間帯と航路によっては良い景色が見られることもあるので、そういう時は窓側を積極的に狙うのもアリじゃないかなと思います。

松谷:移動の時間って意識的には作りづらい「何もしない時間」なので、何もしない時間を何もせずに楽しむことが多いです。窓の外を眺めてぼーっとしてると、色々思い出したり妄想したりできてそれが結構好きです。そういう意味では、僕も窓側に座る、とかが気をつけてることかも。

植嶋:本当は窓の景色を見たいけど、トイレに行きたくなるので、私は逆に通路側の席を選ぶことが多いですね。

萩原:Googleのドキュメントとかスライドをオフラインでもいじれるように設定しておくといいです。仕事があるときは、それで資料作ったりメモったりしてます。

植嶋:確かに仕事をすることも多いかも。オフラインでは、ローカルにこまめに保存するなど、気を付けていますね。気分で変えられるように数種類のタスクを2~3時間分持ち込みます。

西井:フライト時間は漫画喫茶と思っておくと、雑音も入らず最高です。もっとフライトながければいいのに、っていつも思ってますw

ーーなるほど。さすがの考え方です!みなさん、ありがとうございました。

 

旅のプロ集団直伝 機内の過ごし方

機内持ち込みは、『One』に『PackBag+』をインするのがベスト

・『One』は大容量&すぐに取り出せる構造

モノが迷子になりやすい大容量バッグですが、『One』は5つの収納スペースに分かれた構造のため、どこに何が入っているか一目瞭然。例えば、「やっぱり少し仕事しようかな」と思ったときにはサッとPCを取り出せるので、狭い機内でもストレスが溜まりません。

OneのPCスペース
・手荷物を預けないことの意義

『One』はLCCの機内持ち込みサイズにも対応しています。
キャリーバッグやバックパックを預けて搭乗する場合も多いかと思いますが、タイムロスによるトランジット失敗やロストバゲージのリスクも出てきてしまうので、できれば預けずに済ませたいもの。
そのためには「いかに手持ちしやすい環境を作るか」もスマートな飛行機の旅の実現に欠かせない条件になるのです。

・手元に置いておくものは『PackBag+』へ

機内で使用したいメガネケースやコンタクト、ボールペン、イヤホン、アイマスクなどの小さいものは、事前に『PackBag+ Sサイズ』の中に入れておくと便利です。

PackBag+は機内の手元用バッグに便利


搭乗するまでは『One』の中に収納し、座席に着いたら『PackBag+』だけを取り出して、座席前のポケットに入れておくと、必要なときにすぐに取り出すことが可能なのです。もちろん、降りるときは『PackBag+』を『One』にしまうだけでOK。
「バックパックに出したいものを入れてしまった!」ということもなくなりやすく、乗り降りがスムーズになるのも嬉しいポイントです。

また、洋服を50%圧縮するパッキングバッグとしても活躍するアイテムなので、念のため機内で持っておきたい羽織りなどもコンパクトに収納しておくことができますよ。

 

まとめ

長時間フライトは心身ともに疲れると思いがちですが、アイテムの事前準備や工夫によって快適に過ごすことができます。
せっかくの海外を楽しめるよう、機内での対策もしっかりと行い、よりよい旅にしてくださいね。

HOLICCの商品紹介

PackBag

これ1つで旅して働ける、究極のバックパック

One

¥28,000(税込) 詳しくはこちら
PackBag

Sサイズ

PackBag+

¥7,300(税込) 詳しくはこちら
PackBag

旅に最適な「風」のようなパンツ

Giopants

¥18,000(税込) 詳しくはこちら
PackBag

綿のような着心地と吸水速乾 UネックロンT

work to sporTロング Uネック

¥8,400(税込) 詳しくはこちら
PackBag

綿のような着心地と吸水速乾モックネックロンT

work to sporTロング モックネック

¥8,400(税込) 詳しくはこちら
PackBag

綿の肌触り×吸水速乾Tシャツver.2

work to sporT2

¥6,900(税込) 詳しくはこちら
PackBag

綿Tのような着心地で、ちゃんと見えするシャツ

Tポロ

¥9,800(税込) 詳しくはこちら
PackBag

綿の肌触り×吸水速乾Tシャツ

work to sporT

¥5,800(税込) 詳しくはこちら
PackBag

速乾&消臭抗菌のパッカブルタオル

NeoPeshtamal(ネオペシテマル)

¥4,400(税込) 詳しくはこちら

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。